Skip to content

地域部会

EU学会では若手会員による研究を促進することを主な目的として、地域部会を設置いたしました(2017年11月18日理事会承認)。

地域部会での発表、参加は、会員が居住している地域とは関係なく、どこの地域部会でも可能です。現在は関西部会と関東部会のふたつの部会が設置されています。

若手会員を中心に報告者を公募しながら、研究会・講演会・ワークショップなど、様々な研究活動を進めてまいります。またEUについて研究している他の様々な研究会と共催の機会を持ち、連携を深めていきます。


第1回関西部会(2018年7月21日)

第1回関東部会(2018年7月7日)


関連規程: 地域部会内規  部会内規第3条(予算)に係る細則

応募用紙はこちら (PDFはこちら)


※ 現在募集中の地域部会についてはこちら


【応募資格】

(1)日本EU学会会員(入会申請中でも可)

(2)大学院修士課程2年生(M2)に限っては学会会員1名の推薦があれば会員外でも報告可能

【設置部会幹事】

関西部会

高屋定美(関西大学)、安江則子(立命館大学)、鷲江義勝(同志社大学)

連絡先:高屋研究室 takaya*kansai-u.ac.jp (*を@に修正してメールでご連絡ください)

関東部会

太田瑞希子(亜細亜大学)、土谷岳史(高崎経済大学)、中西優美子(一橋大学)

連絡先:土谷岳史(高崎経済大学 tsuchiya*tcue.ac.jp)(*を@に修正してメールでご連絡ください)