Skip to content

研究大会開催

  過去の大会記録

2017年度(第38回)研究大会開催について

開催日
2017年11月18-19日
共通論題
ローマ条約60年ー危機の中の再検証
研究大会報告・EU学会年報執筆申込要項・申込用紙(2017年九州大会用)
開催校
九州大学(病院キャンパス・馬出九大病院前駅)
会場案内 (医学部百年講堂
大会プログラム
プログラム Programme
2017年度
大会企画委員会
(任期1年)
企画委員長:
八谷まち子(政治・社会)
※ 森井裕一理事の事務局長就任にともない2017年研究大会企画委員長は八谷まち子理事に交代しました。
年報編集委員長:
高屋定美(経済)
企画委員:
久保広正(経済)・嶋田巧(経済)・中西優美子(法)・須網隆夫(法)・八谷まち子(政治・社会)
オブザーバー:
岩田健治(経済)
大会報告原稿とポスター
 こちら(パスワードが必要になります)※11月4日よりDL可となります。
非学会員の方の参加
研究大会は非学会員の方でも聴講できますが、2日間通しで聴講料¥3,000をお支払いいただくことになっております。また、1日目の懇親会にも当日参加費(6000円)をお支払いいただければ参加することもできます。いずれも当日受付にてお申し出下さい。なお、入会申請中の方は、聴講料は必要ございません。懇親会に出られる場合にのみ、参加日をお支払い下さい。