Skip to content

general info

経済産業省専門非常勤職員公募

経済産業省から専門非常勤職員の公募案内がございましたので、回覧いたします。


このたび、経済産業省通商政策局経済連携課では、国際法や国際経済法またEUをはじめとする他国の政治・経済分野の研究や関連業務経験等の専門性を持った方を、当課の専門非常勤職員として採用すべく、公募を開始しております。こちらをご参照ください

通商政策局経済連携課は、日EUEPAや日英EPA、RCEPといったEPA/FTA(経済連携協定)や、二国間投資協定、またエネルギー憲章条約(ECT)などの締結交渉やその実施を担当しているセクションであります。

日本EU学会名簿(2021年8月31日版)

日本EU学会会員のみなさま

2021年8月31日版の名簿が完成し、公開の準備が終了いたしました。ここからダウンロードしてください。

名簿はPDFファイルです。ダウンロードには、会員各位の会員番号とパスワードが必要になります。会員番号が不明な場合には、学会支援機構にお問い合わせください。

前回の版は2018年版でした。このたび3年ぶりの改訂となります。会員間の交流に資することを目的としておりますので、どうか、お取り扱いに関しましては、最新のご注意をお願い申し上げます。

日本EU学会事務局

2022年度研究大会 自由論題公募のお知らせ

2022年度研究大会(東京経済大学)の二日目の午前は、例年通り、自由論題の分科会となります。またポスタープレゼンテーションも募集いたします。

報告希望者は、研究大会ページにリンクされている応募書類をご確認の上、ご応募下さい。

企画委員会による厳正な審査により、採否を決定いたします。みなさまのご応募をお待ちしております。

不明な点などございましたら、企画委員会までお問い合わせくださいませ。

みなさまと東京にてお会いできますことを、心より楽しみにしております。企画委員長中西優美子(一橋大学)

2021年度研究大会フルペーパー

2021年度研究大会はみなさまのご協力のおかげをもちまして、盛況のうちに終えることかないました。報告者の方々のフルペーパーおよびスライドは、11月14日(日)まで、閲覧可能です。この日を過ぎますと、リンクを外しますので、ご承知おきください。それまでは、大会サイトにアクセスしてください。PWはみなさまにお知らせしたものと同じです。

 

フルペーパー・スライドのダウンロード期間は終了しました。

2022年度研究大会についての詳細は、追ってご案内いたします。

2021年度(第42回)研究大会特設サイト

11月6日と7日に開催されます第42回研究大会は、昨年同様に、オンラインによる実施となります。

特設サイトを作成いたしましたので、会員のみなさまは、下記より、PWを入力のうえ、アクセスしてください。まだすべて完成しておりませんが、10月22日にはフルペーパー、11月3日には報告スライドのアップを完了させる予定でおります。

PWは、会員ログインページにおきまして、会員のみなさまご自身で登録・確認・修正されましたメールアドレス宛に、近日中に、お送りいたします。

特設サイトへはこちらからお入りください。(本サイトの掲載期間は終了しました)


2021年度(第42回)研究大会

1日目全体セッション

コロナ以後のEU再生戦略─グリーンディールの射程

2日目公開セッション

ポストBrexitのEU世界戦略─対外関係の再構築と加盟国間関係のゆらぎ


 

名簿改訂について

すでにお葉書にてご案内いたしております通り、名簿改訂の時期となりました。現在の2018年版を改正し、2021年版といたしますが、冊子版ではなく、オンライン版といたします。

紙の冊子と比べた場合のコストもさることながら、セキュリティの観点を重視いたしました。

今後は本学会Webサイトの会員ログインページよりご自分のページにお入りになって、日本EU学会の名簿を閲覧いただく形となります。

紙の冊子の場合と同様、名簿掲載情報は会員の皆様ご自身で選択が可能です。上記の会員ログインページにお入りになりますと、名簿掲載情報を選択するページにアクセスできますので、画面の案内に即して作業いただければ幸いです。

名簿掲載情報選択の締切は、831()といたします。それを過ぎましたら、2021年度版名簿への掲載内容は、氏名・所属・分野のみとなります。

名簿の完成は、本年11月を予定しております。

みなさまにお送りいたしましたお葉書に、ログインに必要な会員番号が記載されております。ご確認ください。またパスワードを紛失された場合には、ログイン画面にあります案内に即してお問い合わせください。

なお、今後は、この会員ログインページにおきまして会員のみなさま方ご自身でご確認いただきましたメールアドレスを利用いたしまして、定期的にメーリングリストを更新し、日本EU学会からのご案内をみなさまにお送りしていきたいと存じます。

日本EU学会会員諸氏の交流を円滑に活性化させていくために、ご協力を賜りましたら幸甚に存じます。どうか、よろしくお願いいたします。

 

日本EU学会事務局長 臼井陽一郎

2021年度研究大会オンライン化のお知らせ

Flyer2021年度研究大会は、昨年に引き続きまして、全面オンラインにて開催の運びとなりました。ここにお知らせいたします。今後、研究大会のページにて情報を更新してまいります。ご承知おきください。

昨年同様、特設Webサイトを開設いたします。昨年は一部海外からアクセス不能とのご連絡をいただいておりましたが、設定を変更いたしましたので、今年度はその問題は解消できているかと存じます。しかし、また思いもよらぬ不都合が生じるかもしれません。会員各位のご指摘・ご指導を、こころよりお願いするしだいでございます。

研究大会開催の11月までには、コロナ禍ある程度の収束ありえるのではないかとの見通しも否定できないところではございますが、しかし、対面開催の場合の準備期間を考慮にいれますと、7月末日までには決定が必要となります。現在のコロナ感染状況からして、7月末日までに11月の見通しがつく状況にはなく、今年度もやむなく、理事会におきまして、オンライン開催とすることにいたしました。みなさまのご理解を賜りましたら、幸いに存じます。

昨年度のオンライン開催ののち、みなさまにアンケートをお願いいたしまして、ご回答をいただいております。

みなさまからおよせいただきましたご意見を可能なかぎり活かしまして、EUを対象とした学術の知を、一歩でも二歩でも前進させるべく、本年度の研究大会開催を準備していきたいと存じます。

 

臼  井  陽   一   郎
2021年度企画委員長
日本EU学会事務局長

オンライン合同地域部会2021

第2回(2021年度)オンライン合同地域部会開催のご案内と報告者の公募


日本EU学会会員のみなさまへ

今年度もコロナ禍の影響により、zoomを使用した関東部会と関西部会の合同オンライン研究会を開催する運びになりました。

原則として若手の会員を中心に報告者を公募いたします。是非、研究発表の場としてご活用ください。オンライン開催のため、zoomへのアクセス可能なウェブ環境が必要となります。


日時 2021年9月18日(土)13時〜17時

※  時間については応募者数により調整します。

※  プログラムが完成したのち会員の皆様にzoom会議室へのアクセス方法と注意事項についてご連絡申し上げます。


応募資格(ご確認の上ご応募ください)

(1) 日本EU学会会員(入会申請中でも可)

(2) 大学院修士課程2年生(M2)に限っては、日本EU学会会員1名の推薦があれば会員外でも報告可能


報告ご希望の方は7月31日(土)までに関東および関西部会の責任幹事宛てに同時に応募書類を送付してください。

関東の責任幹事:土谷岳史tsuchiya*tcue.ac.jp

関西の責任幹事:高屋定美takaya*kansai-u.ac.jp

(*を@に修正して送付ください)

応募書類はここからダウンロードしてください。


ご応募いただきました報告者の調整につきましては、部会の幹事にご一任下されば幸いです。ご応募、よろしくお願い申し上げます。


関東部会幹事:土谷岳史(高崎経済大学)※2021年度責任者

関西部会幹事:高屋定美(関西大学)

外務省在外公館専門調査員の募集

外務省在外公館専門調査員とは、労働者派遣法の下で、わが国の在外公館(大使館、総領事 館、政府代表部、領事事務所)に原則 2 年の任期をもって派遣され、在外公館の一員としてわが 国の外交活動に資するため、語学力及び専門性を生かしつつ、在外公館長の指揮監督の下に、 派遣国・地域の政治、経済、文化等に関する調査・研究及び館務補助の業務を行なうものです。


☆ 第一次試験

日時:2021 年 6 月 6 日(日) 10 時~13 時頃(2 ポスト希望者は 14 時頃)

場所:東京・大阪

試験:筆記試験(外国語、ポストごとの専門に関する論文)


☆ 第二次試験 (Web 面接)

日時:2021 年 7 月 5 日(月)~13 日(火)

試験:面接試験(外国語会話、人物面接)

☆ 応募締切 2021 年 5 月 17 日(月) 15 時(日本時間)まで


詳細は弊協会ホームページをご覧ください。